RSS

「マネジメントとガバナンス」 - おすすめピックアップ動画

※本サイトに掲載されているチャンネル情報や動画情報はYouTube公式のAPIを使って取得・表示しています。

Videos

動画一覧

動画数:23件

Security-JAWS【第32回】 勉強会

Security-JAWS【第32回】 勉強会

https://s-jaws.doorkeeper.jp/events/167836 詳細 Security-JAWSは、AWS+Securityをコンセプトに立ち上げられた勉強会になります。 第32回はオンラインの開催です。 開催概要 【日時】 2023年2月14日(水) 19:00~22:00(開場18:30/前説18:50) スケジュール 講師 時間 内容 登壇者 18:30~18:50 受付開始 18:50~19:00 開催挨拶 Security-JAWS運営メンバー 19:00~19:10 Session1: サイバーセキュリティ戦略 自由、公正かつ安全なサイバー空間に向けて(仮) 内閣サイバーセキュリティセンター 長谷川 智美さん 19:10~19:15 Session2: 新しい初心者向けのSecurity-JAWSをやるよ!って話 Security-JAWS 臼田 19:15~19:25 Session3: TBD TBDさん 19:25~19:45 Session4: AWS re:Invent 2023 Security re:Cap アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 ソリューションアーキテクト 佐藤 航大さん 19:45~19:50 Q&A 19:50~20:10 Session5: TBD TBDさん 20:10~20:15 Q&A 20:15~20:25 休憩 20:25~20:45 Session6: IaCでセキュリティを強化しよう!~ IAMが苦手な開発者でも簡単に権限を絞れる。そう、AWS CDKならね! ~ みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 プロジェクト推進部 (兼) 先端技術研究部 松尾 優成さん 20:45~20:50 Q&A 20:50~21:10 Session7: IAM policyをOrganizations SCPに移行した話 アクセンチュア 中野 沙耶さん 21:10~21:15 Q&A 21:15~21:35 Session8: 時間切れで書き切れなかったOCSFの行く末とは(仮) 日比野 恒さん 21:35~21:40 Q&A 21:40~21:55 Session9: [クラウドZoom相談] 当日のslido & ドアキで受付けた質問に回答する枠 Security-JAWS運営メンバー 21:55~22:00 Session10: 2023年(度)のSecurity-JAWS総括 Security-JAWS 吉江 瞬 21:55〜22:00 クロージング X(旧Twitter) TW: https://twitter.com/security_jaws ハッシュタグは #secjaws #secjaws32 #jawsug です。
2024年02月14日
00:00:00 - 03:17:25
JAWS-UG CDK支部 #12

JAWS-UG CDK支部 #12

CDK支部の新春!?LT大会!LT初心者・AWS CDK初心者大歓迎! ハッシュタグ #jawsug_cdk #jawsug アンケート https://bit.ly/jawsug-cdk12survey 00:20 オープニング | CDK支部運営 05:08 初心者LT枠 CDKをCloudFormationテンプレートとして利用する際の注意点n選 | つくぼしさん 20:33 初心者LT枠 アプリ開発未経験のインフラ系SEがCDK入門ワークショップやってみた | Yamanakaさん 37:08 巷で噂の"cdk migrate"に入門してみた | Tsujikawaさん 53:10 CloudFormation Git Syncで始める CDK の Pull型デプロイ | mazyu36さん 1:07:42 aws-cdkで複数アプリの構成標準化に取り組んだ話 | T.Sakuraiさん 1:34:55クロージング | CDK支部運営
2024年02月21日
00:00:00 - 01:38:24
JAWS-UG SRE支部 #5今回のテーマは「円安コスト削減」

JAWS-UG SRE支部 #5今回のテーマは「円安コスト削減」

https://jawsug-sre.connpass.com/event/270152/ JAWS-UG SRE支部 2023年もやっていきます!第5回! 前回のイベントも参加者の皆さん、登壇者の皆さんのおかげで大盛況となりました。 第5回も一緒に盛り上げていきましょう。 ※ 前回 #4 のアーカイブ動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=9VqQHsoAH9Q テーマ 円安コスト削減 円安が続く中、AWSのコスト削減が急務になっている企業も多いのではないでしょうか。 ゲストセッションではAWSJの方に最新のコスト削減法についてお話いただく予定です。 またLTパートでは、SREの取り組みの中でコスト削減をした事例を持ち寄りましょう! LTはじめての方もお気軽にご参加ください!成功/失敗の経験に関わらずザックばらんに共有できればと。 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 0:00:00 オープニング SRE支部運営 0:06:33 TAMと一緒に!コスト最適化のすすめかた アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 石王 愛 0:34:34 LT1 Deep dive in Reserved Instance 脳死推奨量購入からの脱却 前田 和樹 (@kzk_maeda) 0:43:23 LT2 目指せCoverage100%! AutoScale環境におけるSavingsPlans購入戦略 佐々木 真也(@taishin) 0:54:54 LT3 RI,SPでの徹底的コスト削減とPDCAを回す方法 小寺 加奈子(@SunnyCloud_IDS) 1:03:06 LT4 S3とCloudWatch Logsの見直しから始めるコスト削減 山原 崇史(@shonansurvivors) 1:14:45 LT5 EC2/ECS/RDS まとめて夜間停止するTerraformモジュール作った SREホールディングス 小澤 友彦(@kota65535) 1:26:18 LT6 創業1年目のスタートアップでAWSコストを抑えるために取り組んでいること 大島 悠司(@yuj1osm) 1:44:04 LT7 為替変動に負けない持続可能なコスト管理 宇津井 大(@utsuidai) 1:56:28 クロージング ハッシュタグ: #jawsug_sre #jawsug
2023年01月27日
00:00:00 - 01:57:42
Security-JAWS【第26回】 勉強会

Security-JAWS【第26回】 勉強会

https://s-jaws.doorkeeper.jp/events/139637 詳細 Security-JAWSは、AWS+Securityをコンセプトに立ち上げられた勉強会になります。 第25回はオンラインの開催です。 開催概要 【日時】 2022年08月25日(木) 19:00~22:00(開場18:30/前説18:50) スケジュール 講師 時間 内容 登壇者 18:30~18:50 受付開始 18:50~19:00 開催挨拶 Security-JAWS運営メンバー 19:00~19:20 Session1: アクセスキー運用管理のベストプラクティス アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 Security Specialist Technical Account Manager 飯島 卓也さん 19:20~19:25 Q&A 19:25~19:45 Session2: Amazon Inspector v2 の最新アップデートの紹介とその活用方法について アマゾン ウェブ サービス ジャパン 合同会社 佐藤 航大さん 19:45~19:50 Q&A 質問対応で、Inspector v2 は Cloud9 のインスタンスに対応していますか?という質問に対して、「対応していません」とお答えましたが、実際は対応しておりました。該当部分の切り取りをしていますのでご了承ください。 19:50~20:10 Session3: AWS SecurityHub のアラート件数削減と運用づくり 株式会社justInCase Technologies 12banさん 20:10~20:15 Q&A 20:15~20:20 休憩 20:20~20:40 Session4: 脆弱性管理の自動化を実現するDynatrace Application Securityの紹介 Dynatrace 角田 勝義さん 20:40~20:45 Q&A 20:45~21:05 Session5: AWS Step Functionsオンボーディング・バクラク LayerX Kengo Suzuki ( @ken5scal )さん 21:05~21:10 Q&A 21:10~21:30 Session6: Organizations連携サービスの罠 NTTデータ 奥村 康晃さん 21:30~21:35 Q&A 21:35~21:55 Session7: [クラウドZoom相談] 当日のslido & ドアキで受付けた質問に回答する枠 Security-JAWS運営メンバー 21:55〜22:00 クロージング 22:00~23:00 Zoom懇親会(+名刺交換) 登壇者+運営メンバー+参加者 ※ドアキのメールから終了間際にZoomURLをお送りします Twitter TW: https://twitter.com/security_jaws ハッシュタグは#secjaws #secjaws26 #jawsug です。
2022年08月25日
00:00:00 - 03:21:49
JAWSDAYS 2024 C-1 ぼくのかんがえたさいきょうのAWSへのリソースデプロイ

JAWSDAYS 2024 C-1 ぼくのかんがえたさいきょうのAWSへのリソースデプロイ

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:河越 光/水村 健太/山本 達也/佐藤雅樹/馬勝 淳史 CloudFormation, Terraform, Pulumi, CDKといった様々なInfrastructure as Codeを実現するツールや、CodePipelineをはじめとしたCodeシリーズ、CodeCatalystやGitHubのようなデプロイまで可能な統合開発ツールなど、AWSへのリソースデプロイを自動化するために様々な手段が存在します。そしてどれもが銀の弾丸ではなく、楽になる面もあれば辛い側面も存在するのが実情ではないかと思います。 このセッションでは様々なロール・バックグラウンドを持つ皆様に、どんなIaCツールを使ってどんな手段でAWSにデプロイしているのか、嬉しい場面や辛い場面などを赤裸々に語ってもらい、参加している皆様の今後のデプロイ戦略を決める一助になればと思っています。 いいところ/好きなところを語り合いましょう。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:47:35
JAWSDAYS 2024 A-3 サービスクォータ、ちゃんと監視してますか?

JAWSDAYS 2024 A-3 サービスクォータ、ちゃんと監視してますか?

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[ENECHANGE株式会社]岩本 隆史 サービスクォータの監視は、AWS Well-Architected Frameworkの「信頼性の柱」でも挙げられている運用ベストプラクティスのひとつです。監視していないと、リソースが予期せず枯渇してしまうかもしれません。 このセッションでは、AWSの公式ソリューション「AWS でのクォータモニタ (Quota Monitor for AWS)」を使ってサービスクォータを監視する方法をご紹介します。このソリューションは一見すると複雑そうに見えますが、実際にはCloudFormationでスタックをいくつか作成し、Systems Managerでパラメータを設定するだけでデプロイ可能です。 監視がまだの方は、これを機に始めてみませんか。Leap Beyondのために、安定した土台を築きましょう。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:11:53
JAWSDAYS 2024 B-5 【MSP認定取得奮闘記】AWS Security HubとAWS Organizationsで最強のセキュリティを設定している話

JAWSDAYS 2024 B-5 【MSP認定取得奮闘記】AWS Security HubとAWS Organizationsで最強のセキュリティを設定している話

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[サニークラウド(株式会社アイディーエス)]大島 雪乃 MSP認定の取得にあたり、AWS Security HubとAWS OrganizationsのSCPを組み合わせ、最強のセキュリティを構築しました。AWS OrganizationsでSCPを活用し、組織全体のセキュリティを一元管理。アカウントレベルでのセキュリティを強化し、不正アクセスを防止。 同時にAWS Security Hubを導入し、検知とスコアリングによりセキュリティの状態をリアルタイムで把握。これにより、包括的で効果的なセキュリティ対策を構築し、組織の安全性向上に成功した経験を共有いたします。 さらに、設定をする際の困ったことや上手くいかなかったこともまとめました。設定しているつもりなのに上手くいかない!?そんなあるあるも含めてご紹介いたします。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:12:10
OpsJAWS Meetup#26 re:Invent 2023 re:Cap

OpsJAWS Meetup#26 re:Invent 2023 re:Cap

https://opsjaws.doorkeeper.jp/events/165903 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 0:00:00 OpsJAWS 運営からご挨拶 OpsJAWS運営一同 0:05:57 re:Invent2023 現地レポ& Cloud Operation サービス Update 津和崎 美希 様 / 柳 嘉起 様(アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社) 0:51:16 re:Invent Workshop「Advanced Multi-AZ Resilience Patterns」をやってみた OpsJAWS 畠山 大治 1:00:50 AWS初心者がre:Invent行ってみた JAWS-UG 配信部 榊原和哉 1:12:26 Amazon CloudWatch Application Signals(Preview) 徹底解説 OpsJAWS 吉井 亮 1:25:16 OpsJAWS 2023年 活動報告 OpsJAWS 吉井 亮 1:29:44 締め OpsJAWS運営一同 ハッシュタグ #opsjaws #jawsug
2023年12月18日
00:00:00 - 01:30:32
AWS Expert Online for JAWS-UG #29

AWS Expert Online for JAWS-UG #29

2023/09/20(水) 19:00 〜 20:00 AWS Support : Kazuki Saito, Mizuki Tanaka タイトル: Amazon CloudWatch でできる n 個のこと 概要: 日々 AWS カスタマーの技術的課題を調査しているサポートエンジニアの視点から、あまり広くは知られていない(?)ものの便利な Amazon CloudWatch の機能を時間の許す限りお伝えします!CloudWatch を使うと効果的な監視だけでなく、利用リソースのプロアクティブな最適化や、問題への迅速な対応を実現できます。ぜひこの機会に CloudWatch を使いこなすヒントを持ち帰ってください。 ハッシュタグ #jawsug #awsxon 登壇資料は以下参照できます。 https://speakerdeck.com/awsjcpm/aws-expert-online-for-jaws-ug-amazon-cloudwatch-de-dekiru-n-ge-nokoto
2023年09月20日
00:00:00 - 01:08:23
JAWS-UG CDK支部 #9

JAWS-UG CDK支部 #9

https://jawsug-cdk.connpass.com/event/294236/ 開催概要 CDK支部第9回でオンラインで開催します! 今回は先日行われたX(Twitter)Spaceで行われた「CDK玄人達が質問に全レスする回」で228名の視聴者と好評であったことから派生して、スピーカーであったCDKコアユーザを交えたパネルディスカッション形式で熱く語らう場となります! AWS CDKのメリットを再発掘してみよう! 第9回では、CloudFormation をはじめとする「CDK 以外の IaC ユーザーと CDK との対比」をテーマとした座談会を開催します。 今回は CloudFormation 愛好家の mjxo さんのツイートをきっかけに発足した座談会イベントです。 利用者それぞれの立場や理由で IaC ツールの選定を行われていることと思います。そうした立場等の違いも踏まえつつ、CDK 以外の IaC を利用中の視点から見た CDK、という軸でフリートークをしていきます。 取り上げるトピック(仮)として、以下のようなものを予定しています! ・CDK は新しい言語を覚えてまで採用する価値があるのか? ・CDK を使って(素の CloudFormation よりも)楽になるのか? また、本イベントでは Slido を公開しています。現在進行系で CDK を利用中の方に限定せず、幅広い立場、また利用・検討フェーズのみなさんからのご意見・ご質問をお待ちしています! タイムテーブル Timeline Title Speaker 0:01:12 オープニング CDK支部運営 0:02:35 「認知負荷」から考えるCloudFormationとCDK @mjxo(Yushi Kato) 0:16:40 パネルディスカッション CDK支部 k.goto hassaku63 (Takuya Hashimoto) mjxo(Yushi Kato) SUZUKI Masaki 20:20 - 20:30 (10min) クロージング CDK支部運営 ハッシュタグ #jawsug_cdk #jawsug
2023年09月13日
00:00:00 - 01:32:47
JAWS-UG CDK支部 #8

JAWS-UG CDK支部 #8

https://jawsug-cdk.connpass.com/event/290800/ 開催概要 CDK支部第8回でオンラインで開催します! 今回は抽選枠での募集となります。今まで先着順で気づいたら埋まっていた…という方も是非この機会にご応募ください! タイムテーブル 各発表は、LT発表 & 質問タイム 10 分 + 入れ替わり準備 5 分で実施します。 Timeline Title Speaker 0:01:36 オープニング CDK支部運営 0:07:22 CDK Pipelineにも良いところあるんだからね・・・ かわごえ 0:28:03 初めて触って感じた Why CDK? tsumita7 0:42:20 CloudFormation でしか構築したことない男による CDK の話 三本 匠悟 0:55:49 Pipeline モジュールで無限ループした話 nov03 1:11:58 cdk importおじさん、NodejsFunctionを使おう委員会に入って無双したい人生だった あんどぅ 1:23:44 クロージング CDK支部運営 ハッシュタグ #jawsug #jawsug_cdk
2023年09月06日
00:00:00 - 01:26:32
Ops JAWS Meetup#24 運営メンバーが運用について話したいこと話す会

Ops JAWS Meetup#24 運営メンバーが運用について話したいこと話す会

https://opsjaws.doorkeeper.jp/events/157304 Ops な皆さん、こんにちは! 2023年6月26日(月) に Ops JAWS Meetup#24 を開催します!今回は運営メンバーが運用について話したいこと話す会です。日頃から運用について考えているメンバーが様々な切り口から運用について語っていきます。また今回は OpsJAWS の創設メンバーの1人で現在は AWS 本社(シアトル)に勤務されてる酒徳様にも登壇頂きます! 今回はオフラインとオンラインのハイブリッド開催となります。ご都合つく方はぜひ会場までお越し下さい! オフライン会場の規約により、オフライン参加される方は本名と連絡がつく E メールアドレスを申込時に必ず登録ください。 メンバ一同、皆様とお会いできることを楽しみにしておりますので、ぜひご参加ください! アーカイブ 質問 イベント中の質問は sli.do で受け付けております。 お気軽に質問ください。 URL: https://app.sli.do/event/e7FKJtHQTGU62ZiiffY19e slido: #2549551 アンケート 視聴後はアンケートへのご協力をお願い致します。 https://forms.gle/H4VGNpE9ZtiYrhky9 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 0:00:00 OpsJAWS 運営からご挨拶 OpsJAWS運営一同 0:02:46 Multi-Account Observability for SaaS providers 酒徳 知明 0:52:51 複数プロダクトを管理する AWS Organizations における AWS IAM Identity Center を 1:17:45 GitHub x Terraform でいい感じに運用したい 濱野悠介 1:17:45 静的安定性を考える、依存しないアーキテクチャ 吉井亮 1:27:20 監視なのにビジネスメトリクスや顧客体験を見ろって言うけど、どういうこと? 会澤 康二 1:40:32 締め OpsJAWS運営一同 ハッシュタグ: #opsjaws #jawsug
2023年06月26日
00:00:00 - 01:41:49
JAWS-UG SRE支部 #6

JAWS-UG SRE支部 #6

https://jawsug-sre.connpass.com/event/280862/ JAWS-UG SRE支部 第6回! 前回のイベントも参加者の皆さん、登壇者の皆さんのおかげで大盛況となりました。 第6回も一緒に盛り上げていきましょう。 ※ 前回 #5 のアーカイブ動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=iql8n4wAyKA テーマ CloudWatchでどこまでいけるか選手権! SREの仕事は監視だけではなく、障害対応、インフラ構築、 CI/CDパイプライン作成、E2Eテスト実行基盤など様々だと思います。 普段の仕事にどこまでCloudWatchを活かせるか、 最新のCloudWatchのサービス拡充をキャッチアップしつつ一風変わった使い方を考えましょう! 関連するサービスの例 ) CloudWatch Metrics Logs XXX Insights Alarm Dashboard Internet Monitor Synthetics RUM 監視といえばついつい高機能なSaaSに頼りがちな方も多いからこそ、 「え、CloudWatchって今ここまで出来たんだ!?」を改めて実感してみましょう! 開催概要 日時:2023年5月29日 (月) 19:00 〜 場所:アマゾン目黒オフィス 目黒セントラルスクエア + YouTube Live(オンライン) YouTube Liveにて配信 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 0:00:00 オープニング SRE支部 みのるん @minorun365 0:05:05 アイスブレイクLT SRE支部 ふるや @saramune 0:09:14 「エンジニアリングで運用を改善する」ためのAmazon CloudWatch活用 アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 津郷 光明 @misstuu 0:39:50 全AWSエンジニアに捧ぐ、CloudWatch 設計・運用 虎の巻 アライとウマカツ @msy78 @HorseVictory 1:03:40 Amazon CloudWatch Syntheticsで始める外形監視(仮) SREホールディングス 釜田 康平 @boy_hap 1:12:50 CloudWatchでバレる「君、仕事中にyo〇tube観てたよね?」 クラウドセントリック 角中 源太郎 @kado__gen 1:21:43 CloudWatch複合アラームでELBの5XXをいい感じに検知しようとしたらうまくいかなかった話 k.goto @365_step_tech 1:32:36 CloudWatchを個人情報保護の盲点にしないために 株式会社キャンサースキャン 保坂 将平 @shoheihosaka 1:41:53 クロージング SRE支部運営 ハッシュタグ: #jawsug_sre #jawsug
2023年05月29日
00:00:00 - 01:43:26
JAWS-UG CDK支部 #6

JAWS-UG CDK支部 #6

https://jawsug-cdk.connpass.com/event/274879/ 第6回はより多くの方にCDKに触れて欲しい思いもあって、最近触ったばかりの方もWelcomeな会です!!CDKに興味があってこれからを触ってみたい方やベテランのCDKユーザも是非ご参加ください!!! タイムテーブル Timeline Title Speaker 0:01:39 オープニング CDK支部運営 0:06:07 【初心者枠】また(CDK界隈の)世界を縮めてしまった bun913 0:19:55 AWS CDKで作るCloudWatch Dashboard Haruka Sakihara 0:48:58 AWS CDKでもMacを管理したい moban 1:01:54 CDK使用歴1年目の僕が現場でCDKを導入する時に得たTips KokiMiura 1:21:06 管理されていなかった JAWS の配信リソースを CDK でコード化していった軌跡 matsuihidetoshi 1:38:33 クロージング CDK支部運営 2110 - 2200 懇親会(クロージング後に開催) 誰でもok (動画なし) ハッシュタグ: #jawsug_cdk #jawsug
2023年03月22日
00:00:00 - 01:45:22
[JAWS DAYS 2022 Track C]上司の一言から始めるAWSセキュリティ確保生活 〜SecurityHubでスコア100を目指す〜

[JAWS DAYS 2022 Track C]上司の一言から始めるAWSセキュリティ確保生活 〜SecurityHubでスコア100を目指す〜

登壇者:石内 涼太 自社が持つ複数のAWSアカウントで実行されているワークロードの統括的なセキュリティ確保を目的として AWS Security Hub を中心とした事例の紹介となります。 他にも Amazon GuardDuty, Amazon Inspector, SIEM on OS の構築と NewRelic へ連携しダッシュボード化、AWS ChatBot を使い異常発生時の Slack, PargerDuty への通知など一連の運用方法と構築方法をご紹介します。 また、Oarganizations が使用できない環境下での Terraform と Github Actions(with OIDC) を用いた複数アカウント一括でのデプロイ方法も含みます。 #jawsdays2022 #jawsug #jawsdays2022_c C17
2022年10月19日
00:00:00 - 00:15:08
[JAWS DAYS 2022 Track C]AWSを用いたフロントエンドモニタリング入門

[JAWS DAYS 2022 Track C]AWSを用いたフロントエンドモニタリング入門

登壇者:水馬 拓也 サービスの安定的な提供において、アプリケーションのモニタリングは非常に大切な要素です。 Single Page Application (SPA)やServer Side Rendering (SSR) での開発が一般的になってきた昨今、サーバサイドだけでなくフロントエンドのモニタリングの重要性も増しています。 本セッションでは、弊社(ウェルスナビ株式会社)が取り組んでいるAWSのテクノロジーを用いたフロントエンドのモニタリング手法についてご紹介いたします。 本セッションに関連するAWSサービス: AWS Amplify / Amazon CloudWatch / Amazon CloudWatch RUM #jawsdays2022 #jawsug #jawsdays2022_c C13
2022年10月19日
00:00:00 - 00:11:39
[JAWS DAYS 2022 Track B]IaCツール徹底比較 ~Slack botの開発に最も適したIaCツール選手権~

[JAWS DAYS 2022 Track B]IaCツール徹底比較 ~Slack botの開発に最も適したIaCツール選手権~

登壇者:前田 和樹 巷に蔓延る数多のIaCツールを用いて、全く同じアプリケーションを開発したとき、どのツールに軍配が上がるのか比較検証します。 題材にするのはSlack Bot(Lambda / Dynamo DB / Chatbot想定)で、Terraform, AWS CDK, Serverless Framework, SAM, ZappaなどのIaCツールを用いて構築し、それぞれのメリデメについて考察します。 #jawsdays2022 #jawsug #jawsdays2022_b B03
2022年10月19日
00:00:00 - 00:13:48
AWS Expert Online #12 for JAWS-UG

AWS Expert Online #12 for JAWS-UG

(注) 待機画面のタイトルにAWS Expert Onlineの上に初心者支部+大分支部コラボがありますが、この動画は 2020年11月18日に開催された AWS Expert Online #12 for JAWS-UGのアーカイブです。 参加支部の勉強会ページは以下です。 https://jawsug-arch.connpass.com/event/194313 https://jawsug-hamamatsu.doorkeeper.jp/events/113535 https://jawsug-kanazawa.doorkeeper.jp/events/113745 https://jawsug-ehime.doorkeeper.jp/events/113480 勉強会概要 AWS Expert Online for JAWS-UGはAWSのスペシャリストがJAWS-UGの勉強会にオンライン登壇して最新の情報を紹介するJAWS-UGの勉強会支援プログラムです。今回はセキュリティのスペシャリストSAの中島章博さんによるSEIMソリューションの紹介です。 セキュリティインシデント調査ではSIEM(Security Information and Event Management)を活用すると、複数ログの相関分析や可視化を行い、迅速かつ効率的に根本原因と影響範囲を特定することができます。しかしSIEMの導入や運用は容易ではなく課題があります。この課題は、AWSのマネージドサービス/サーバーレスを活用すると解決することができます。この課題とソリューションを解説し、最後にAmazon Elasticsearch Service上にデプロイするSIEMソリューションをご紹介します。
2020年11月18日
00:00:00 - 00:55:53
BigData-JAWS 勉強会#18

BigData-JAWS 勉強会#18

https://jawsug-bigdata.connpass.com/event/215161/ 2021年9月7日開催 タイムテーブル 0:00:00 1900 - 1905 オープニング / OPTARC 丸本 本日のスピーカーをそれぞれ簡単に紹介 0:07:25 1905 - 1930 コープさっぽろBIリニューアル / コープさっぽろ 及川さん 0:33:10 1930 - 1955 AWS SSOとGoogle Idpのおいしい関係 ~ QuickSightに楽してログインしたい ~ / コープさっぽろ 若松さん 0:56:07 1955 - 2020 MWAA+Redshiftで構成されたデータ基盤の構築 / 面白法人カヤック 池田さん 1:27:50 2020 - 2050 GlueやLake Formationを利用したデータカタログやガバナンス / AWS 林田さん 1:55:18 2050 - 2100 スピーカーワイワイセッション 2:00:52 オープニング(クロージング)ビデオ ハッシュタグ #bdjaws #jawsug
2021年09月07日
00:00:00 - 02:02:24
JAWS-UG 初心者支部#40 年忘れLT大会!!

JAWS-UG 初心者支部#40 年忘れLT大会!!

https://jawsug-bgnr.connpass.com/event/232787/ イベント概要 日時:2021年12月27日 (月) 1900 ~ 開始 場所:オンライン 内容:AWSやJAWS-UGに関するやったこと、やり残したことを整理するLT大会 AWS・JAWS-UG関係であれば、フリーテーマでのLT会となります。 年末ですので、人が集まりきらない可能性もありますが、その際には忘年会の開始を早めます。 タイムテーブル(内容・演目は変更になる可能性があります) 時間 内容 登壇者 1845-1900 受付開始 - 0:01:44 1900-1910 諸注意/初心者支部とは/テーマ説明 初心者支部 木美 雄太 0:09:11 1910-1920 LT01-10分枠 新プロダクト開発でやったこととやり残したこと 小室 貴史様 0:19:58 1920-1930 LT02-10分枠 おいでよ!CLI専門支部 emi様 0:31:08 1930-1940 LT03-10分枠 re:Invent 2021個人的に気になったアップデート 山口 正徳様 0:41:33 1940-1950 LT04-10分枠 ラスベガスで感じたこと AWSJ Kameda様 0:53:55 1950-2000 LT05-10分枠 ビギナーが、CloudFormationを使ってハマったお話 上地 航平様 1:03:56 2005-2015 LT06-10分枠 「AWSちょっと興味ある」人が技術コミュニティでエンジョイするには!? 御田 稔様 1:14:20 2015-2025 LT07-10分枠 MFAデバイスを無くした時の対応方法 amarelo(アマレロ)様 1:26:02 2025-2035 LT08-10分枠 機械学習を教えてもらった事がない初心者がAmazon SageMaker Studio Labを触ってみた 長田 英幸様 1:34:36 2035-2045 LT09-10分枠 機械学習の民主化が加速する!re:Invent 2021で発表されたノーコードで機械学習のモデルが作れるサービス、『Sagemaker Canvas』について Takashi Kawamoto様 1:48:02 2045-2055 LT10-10分枠 2021年のJAWS-UGの活動振り返り 沼口 繁様 1:59:10 2055-2100 締め/アンケート/雑談 初心者支部 木美 雄太 2100-2200 忘年会
2021年12月27日
00:00:00 - 02:08:54
JAWS-UG 初心者支部#45 AWS Builders Online Series recap3

JAWS-UG 初心者支部#45 AWS Builders Online Series recap3

https://jawsug-bgnr.connpass.com/event/237621/ イベント概要 AWS Builders Online Series recapとして4週間連続でイベントを開催します!! AWS Builders Online Seriesとは「ゼロから AWS を学びたい方や話題の技術を基礎から学びたい方を対象とした無償のオンラインイベント」であり、2022/01/20に開催され、現在はアーカイブが公開されています。今回はこのイベントのrecapイベントになります。 2022.02.02(水) 1900-2100 - AWS 利用のファーストステップ 2022.02.09(水) 1900-2100 - 開発者向け AWS 入門 2022.02.16(水) 1900-2100 - 最適なアーキテクチャの選択 2022.02.22(火) 1900-2100 - マネージドサービスの活用 0:01:26 1900-1910 オープニング JAWS-UG 初心者支部 山本淳博 0:07:00 1910-1925 Session トラック単位のコンテンツサマリー AWS 堀内 保大様 0:33:10 1930-1945 LT1 EKS使って社内でコンテナ勉強会やってみた件 御田 稔様 0:50:00 1945-2000 LT2 AWSサービスを利用した認証の実現方法 松田 康宏様 1:02:43 2005-2020 LT3 Docker を使って S3 ローカル開発環境を構築した 株式会社モリサワ 小室 貴史様 OMURO TAKAFUMI 1:14:19 2020-2035 LT4 サーバレスで動画共有サイトを作成して社内に公開 久保田 亨様 1:34:38 2035-2050 LT5 「EC2を止め忘れた夜にベッドから出たくない」を解決するAWS ChatBot 黒野 雄稀様 1:52:11 2050-2100 クロージング JAWS-UG 初心者支部 山本淳博 ハッシュタグ #jawsug_bgnr #jawsug
2022年02月16日
00:00:00 - 01:54:49
Security-JAWS 第24回】 勉強会 2022年2月28日(月)

Security-JAWS 第24回】 勉強会 2022年2月28日(月)

https://s-jaws.doorkeeper.jp/events/131760 開催概要 【日時】2022年02月28日(月) 19:00~22:00(開場18:30/前説18:50) スケジュール 講師 時間 内容 登壇者 0:00:00 開催挨拶 0:06:15 Session1: 2022年サイバーセキュリティ月間 ~#サイバーセキュリティは全員参加~ 内閣サイバーセキュリティセンター( NISC )基本戦略第 1 グループ 浦川 隆志さん 0:17:15 Session2: AWS re:Invent 2021 Security re:Cap アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 シニアセキュリティソリューションアーキテクト 桐山 隼人さん 0:41:12 Session3: AWSコンテナセキュリティ最前線 アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 Specialist Solutions Architect, Containers 林 政利さん 1:08:12 Session4: OSS+AWSでここまでできる、DevSecOps! アクセンチュア株式会社 田原 聖也さん 1:32:50 Session5: MSPによるマルチOrganizations管理の裏側 株式会社NTTデータ 奥村 康晃さん 1:56:46 Session6: インフラ監視だけじゃない!Datadogを使ったAWSのセキュリティモニタリングのご紹介 Datadog Japan 合同会社 森 祐孝さん 2:18:28 Session7: 9/2のDX障害を迂回できるマルチリージョンTGW+DXGWに移行した話 株式会社野村総合研究所 矢野 純平さん 2:47:29 クロージング 2:50:52 オープニング・クロージングビデオ ハッシュタグ #secjaws #secjaws24 #jawsug
2022年02月28日
00:00:00 - 02:52:25
JAWS-UG SRE支部 #3

JAWS-UG SRE支部 #3

https://jawsug-sre.connpass.com/event/244615/ JAWS-UG SRE支部 #3 今回のテーマは「これってSREなの?LT大会」 JAWS-UG SRE支部 待望の第3回! 前回のイベントも参加者の皆さん、登壇者の皆さんのおかげで大盛況となりました。 第3回も一緒に盛り上げていきましょう。 ※ #1 のアーカイブ動画はこちら https://youtu.be/vhmmxJdykX4 ※ #2 のアーカイブ動画はこちら https://youtu.be/o2yODJha6_k テーマ これってSREなの?LT大会 「これってSREなの?」と思うような、AWSを使って何かした経験を大募集!! LTはじめての方もお気軽にご参加ください!成功/失敗の経験に関わらずザックばらんに共有できればと。 例 ) ・CloudWatchを使ってシステムのモニタリングをした話 ・ToilをLambdaで解消した話 ・AWSの新サービスを使ったら運用が楽になった話 ・AWS障害のポストモーテム ・CloudFormationしくじり先生 開催概要 日時:2022年05月20日 (金) 19:00 〜 場所:YouTube Liveにて配信 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 0:00:00 オープニング さらむゅん(運営) 0:10:02 LT1-1 (アーカイブ非公開です)satoshi-nagakubo-ak 0:10:39 LT1-2 菊池 宣明 0:17:17 LT1-3 浅倉 正芳 0:24:19 LT1-4 加藤 遊馬 0:32:06 LT1-感想&QA座談会 LT前半4名のみなさま ホスト:みのるん(運営) 0:49:20 LT2-1 Takashi Iwamoto 0:54:44 LT2-2 稲田 高明 1:01:45 LT2-3 山原 崇史 1:08:35 LT2-4 渡部龍一 1:15:50 LT2-感想&QA座談会 LT後半4名のみなさま ホスト:みのるん(運営) 1:35:57 クロージングセッション さらむゅん(運営) ハッシュタグ #jawsug_sre #jawsug
2022年05月20日
00:00:00 - 01:42:10