RSS

「Machine Learning」 - おすすめピックアップ動画

※本サイトに掲載されているチャンネル情報や動画情報はYouTube公式のAPIを使って取得・表示しています。

Videos

動画一覧

動画数:15件

JAWSDAYS 2024 E-9 海外イベントのためのコミュニケーションワークショップーPollyは友達ー

JAWSDAYS 2024 E-9 海外イベントのためのコミュニケーションワークショップーPollyは友達ー

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:松本 照吾/山﨑 奈緒美/榎本 航介/廣原 花音 AWSの海外カンファレンスにいきたいけど英語が自信ない、前にいったんだけど帰りの飛行機の中で英語がわかんなかった次までに勉強しよう、って思ったのに気が付けば時がたってしまった方はお客様の中にいらしゃいませんか。 本ワークショップではともに学びあう仲間としてグローバルなコミュニケーションを育むための最初の一歩を楽しむ時間にしたいと思います。 技術知識も不要です!ぜひお楽しみください!
2024年04月01日
00:00:00 - 00:47:57
JAWSDAYS 2024 D-11 予知保全はできるのか?Amazon Monitronによるガス火力発電所の機器監視

JAWSDAYS 2024 D-11 予知保全はできるのか?Amazon Monitronによるガス火力発電所の機器監視

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:小笠原 元気/國奥 広伸 発電所では多数のモーターや回転機が使用されていますが、従来の保守点検では、劣化のトレンドを把握できず、異常を見逃すことがあります 昨年より国内で利用可能となったAmazon Monitronは、振動センサーによるデータ計測とクラウド上でのモニタリングができるサービスです 私たちは自社の発電所の主要モーターにAmazon Monitronのセンサーを取り付け、実際の使い勝手や予知保全について検討を行っています またAmazon Monitronはそれ自体で完結したサービスですが、他のAWSサービス等と組み合わせて現場のニーズに合わせたアプリケーションの構築にチャレンジしています 本発表では、「このサービス、実際どうなの?」という生の声をお伝えしたいと思います。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:19:42
JAWS-UG IoT専門支部「re:Invent振り返りとAmazon Monitron」

JAWS-UG IoT専門支部「re:Invent振り返りとAmazon Monitron」

https://jawsug-iot.connpass.com/event/301998/ イベント説明 毎年初冬に開催されるAWS最大級のイベント、re:Inventでは毎年多数の新サービス/新機能が発表されます。IoTがすっかり日常とビジネスに溶け込んだ今、関連情報が分散しがちでフォローアップが大変だというそこのあなた、関連ネタをまとめてre:Capしましょう。 あわせて、大きな注目を集めているIoTソリューション Amazon Moniton の最新状況も共有しましょう。 スケジュール(12/10暫定版) スケジュールは前後することがあります。また講演順序は入れ替わる可能性があります。一部の講演のみ参加される方も時間に余裕を持ってお越しください。 時刻 内容 登壇・対応者 -19:00 オンライン配信開始 19:00-19:05 ご案内、説明、会場諸注意など JAWS UG IoT 専門支部運営 19:05- 第一部 re:Invent振り返り 19:05-19:35 (仮)AWS IoT 系サービス注目Updateまとめ AWSJ 服部さん 19:35-19:45 (仮)産業IoTで欠かせない防爆仕様とAWSアップデート IoT専門支部 青木さん 19:45-19:55 調整中 ソラコム Maxさん 19:55-20:05 休憩 & バッファ -20:55 第二部 Amazon Monirton 20:05-20:25 Amazon Monitronの紹介と活用 AWSJ 吉川さん 20:25-20:55 仮)セルラーパック紹介 ソラコム Maxさん 20:55-21:00 クロージング JAWS UG IoT専門支部運営 ハッシュタグ: #jawsug_iot #jawsug
2023年12月15日
00:00:00 - 01:35:41
JAWS-UG IoT専門支部「AWS IoT ExpressLinkって何だろう」

JAWS-UG IoT専門支部「AWS IoT ExpressLinkって何だろう」

https://jawsug-iot.connpass.com/event/289096/ イベント説明 面白そうなサービスでありながら知名度が低く、利用事例もあまり聞かない謎のサービス「 AWS IoT ExpressLink 」。今回はそんな AWS IoT ExpressLink について学び、具体的な応用について考えてみましょう。 もしかすると Amazon Moniton の話題も出るかも?? 参加方法 オンライン + 現地参加のハイブリット形式を予定しています。 開催当日までの状況変化により、全面的にオンライン形式となる可能性があります。 一般参加の皆さまはオンライン形式でご参加ください。 現地参加は基本的に講演者、LT登壇者、運営チームとさせていただきます。 講演者、LT登壇者、運営チームはオンラインで参加することも可能です。 運営に参加してみたい など、特に現地参加を希望される方は早めにご相談ください。 ライトニングトーク ライトニングトークを募集します。イベントのお題に関係なく、AWSおよび/またはIoT関連ネタであれば大丈夫です。もちろんお題に絡むネタは大歓迎です! スケジュール(7/31暫定版) スケジュールは前後することがあります。また講演順序は入れ替わる可能性があります。一部の講演のみ参加される方も時間に余裕を持ってお越しください。 時刻 内容 登壇・対応者 0:00:00 ご案内、説明、会場諸注意など JAWS UG IoT 専門支部運営 0:04:03 AWS IoT ExpressLink はじめの一歩 AWSJ 岡本さん 0:30:30 (非公開 資料は公開) IoTデバイスを安心して使う「技適」特例の概要から申請から終了まで ― Amazon Monitronも少し ソラコム 松下さん(Max) 0:31:30 NORA-W2 AWS IoT ExpressLink Multiradio Module ユーブロックスジャパン株式会社 シニアFAE 小越 博昭 様 0:48:59 AWS IoT Express Linkの動作を調べてみよう IoT支部運営 立石さん 1:21:07 クロージング JAWS UG IoT専門支部運営 ハッシュタグ: #jawsug #jawsug_iot
2023年08月03日
00:00:00 - 01:21:51
[JAWS DAYS 2022 Track C]実データで異常検知できる「Random Cut Forest」ハイパーパラメーター設定の実際

[JAWS DAYS 2022 Track C]実データで異常検知できる「Random Cut Forest」ハイパーパラメーター設定の実際

登壇者:松下 享平 機械学習アルゴリズムの1つである「Random Cut Forest (RCF)」は、大幅な外れ値や変化を検知できることから異常検知に利用できます。学習は ""実データ"" だけで済む教師なしタイプであるため取り組みやすく、Amazon SageMakerやAmazon Kinesis Data Analyticsで利用できます。他の機械学習と同様に、ハイパーパラメーターの適切な設定で高い精度を出せますが、一般的には「ケースによって異なります」とだけあり、何をどう設定したらよいのかわかりづらいのも事実です。本セッションではIoTの現場で発生しがちな実データを基に、RCFのパラメーターの考え方やテスト方法について紹介します。 #jawsdays2022 #jawsug #jawsdays2022_c C11
2022年10月20日
00:00:00 - 00:34:54
JAWS-UG 初心者支部#40 年忘れLT大会!!

JAWS-UG 初心者支部#40 年忘れLT大会!!

https://jawsug-bgnr.connpass.com/event/232787/ イベント概要 日時:2021年12月27日 (月) 1900 ~ 開始 場所:オンライン 内容:AWSやJAWS-UGに関するやったこと、やり残したことを整理するLT大会 AWS・JAWS-UG関係であれば、フリーテーマでのLT会となります。 年末ですので、人が集まりきらない可能性もありますが、その際には忘年会の開始を早めます。 タイムテーブル(内容・演目は変更になる可能性があります) 時間 内容 登壇者 1845-1900 受付開始 - 0:01:44 1900-1910 諸注意/初心者支部とは/テーマ説明 初心者支部 木美 雄太 0:09:11 1910-1920 LT01-10分枠 新プロダクト開発でやったこととやり残したこと 小室 貴史様 0:19:58 1920-1930 LT02-10分枠 おいでよ!CLI専門支部 emi様 0:31:08 1930-1940 LT03-10分枠 re:Invent 2021個人的に気になったアップデート 山口 正徳様 0:41:33 1940-1950 LT04-10分枠 ラスベガスで感じたこと AWSJ Kameda様 0:53:55 1950-2000 LT05-10分枠 ビギナーが、CloudFormationを使ってハマったお話 上地 航平様 1:03:56 2005-2015 LT06-10分枠 「AWSちょっと興味ある」人が技術コミュニティでエンジョイするには!? 御田 稔様 1:14:20 2015-2025 LT07-10分枠 MFAデバイスを無くした時の対応方法 amarelo(アマレロ)様 1:26:02 2025-2035 LT08-10分枠 機械学習を教えてもらった事がない初心者がAmazon SageMaker Studio Labを触ってみた 長田 英幸様 1:34:36 2035-2045 LT09-10分枠 機械学習の民主化が加速する!re:Invent 2021で発表されたノーコードで機械学習のモデルが作れるサービス、『Sagemaker Canvas』について Takashi Kawamoto様 1:48:02 2045-2055 LT10-10分枠 2021年のJAWS-UGの活動振り返り 沼口 繁様 1:59:10 2055-2100 締め/アンケート/雑談 初心者支部 木美 雄太 2100-2200 忘年会
2021年12月27日
00:00:00 - 02:08:54
JAWS-UG AI/ML支部 #19: AWS re:Invent 2023 Recap

JAWS-UG AI/ML支部 #19: AWS re:Invent 2023 Recap

https://jawsug-ai.connpass.com/event/304946/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- JAWS-UG AI/ML 支部は「AWS を使った AI/ML サービスの開発者や、学習モデル開発者にとっての情報共有の場」として定期的に勉強会を開催していきたいと考えています。 例えば、 「Generative AI / LLM に興味があり、AWS でどういうことができるのか知りたい」 「Generative AI をきっかけにプロダクトに機械学習の導入をしてみたい」 「AWS のマネージドサービスを使って機械学習のワークロードを効率的に実現したい」 「Generative AI / LLM の構築に必要な MLOps を実現するには」 という内容に興味のある人はぜひ参加してください! ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- (キーワード) Generative AI, LLM, Amazon Bedrock, Amazon Titan, Amazon SageMaker, AWS Trainium, AWS Inferentia, Amazon Personalize, Amazon Forecast, Amazon Panorama, Amazon Rekognition, Amazon Lex, Amazon Polly, 異常検知, 顔認識 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 19:00 - 19:10  オープニング AI/ML支部 運営メンバー   19:10 - 19:40  AWS re:Invent 2023 Recap! アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 西田さん 19:40 - 19:55  LT(10分枠+質問タイム5分)   荒牧さん   19:55 - 20:10  LT(10分枠+質問タイム5分)   セゾン情報システムズ 石原直樹さん  20:10 - 20:25  LT(10分枠+質問タイム5分)   株式会社JSOL Okuiさん  20:25 - 20:40  LT(10分枠+質問タイム5分)   JAWS-UG AI/ML支部 深江健士さん  20:40 - 20:50  クロージング AI/ML支部 運営メンバー  ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 運営メンバー募集中 JAWS-UG AI/ML支部では一緒に勉強会を企画し運営してくれる仲間を募集しています。すでにAI/MLをバリバリ使っていてさらに多くの知見を学びたいという方はもちろん、これからAI/MLをさわったり、さわりはじめたばかり、でも興味と熱意は負けません!という方も大歓迎です。運営メンバーに twitter / LinkedIn / facebook などの DM でお声がけください。 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 勉強会参加の上でのご注意 ハッシュタグ #jawsug_aiml を使って、勉強会からの学びをアウトプットしてください。 ハッシュタグによって、ご自身のツイートが多くの人に届きます。投稿が多くなるほどAI/ML支部の活動が拡散されて、これまでAI/ML支部の活動を知らなかった人にも届く可能性があります。 アウトプットの際には建設的で、前向きな投稿を心がけてください。ハラスメントにつながるような表現は避けてください。 JAWS-UG の AWS-UG運営 行動規範 - Code of Conduct - の「期待される行為」「期待されない行為」を参照ください。 https://github.com/jaws-ug/manifesto/blob/master/for-contributors.md
2024年01月24日
00:00:00 - 01:43:55
JAWS-UG AI/ML #17

JAWS-UG AI/ML #17

https://jawsug-ai.connpass.com/event/286453/ はじめに JAWS-UG AI/ML 支部は「AWS を使った AI/ML サービスの開発者や、学習モデル開発者にとっての情報共有の場」として定期的に勉強会を開催していきたいと考えています。 例えば、 「Generative AI / LLM に興味があり、AWS でどういうことができるのか知りたい」 「Generative AI をきっかけにプロダクトに機械学習の導入をしてみたい」 「AWS のマネージドサービスを使って機械学習のワークロードを効率的に実現したい」 「Generative AI / LLM の構築に必要な MLOps を実現するには」 という内容に興味のある人はぜひ参加してください! (キーワード) Generative AI, LLM, Amazon Bedrock, Amazon Titan, Amazon SageMaker, AWS Trainium, AWS Inferentia, Amazon Personalize, Amazon Forecast, Amazon Panorama, Amazon Rekognition, Amazon Lex, Amazon Polly, 異常検知, 顔認識 概要 会場 YouTube の AWS User Group Japan: JAWS-UG チャンネルで配信予定。当日は限定配信です。URLは参加申込みいただいた方が見えるこのページのエリアでお知らせします。 スケジュール 2023年7月25日(火) 19:00~21:00 時間 テーマ・内容 登壇者 0:00:00  オープニング AI/ML支部 運営メンバー   0:07:00  SageMaker Pipelinesを使用した機械学習パイプラインの構築 アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 Nagatomo Kentoさん 0:28:10   小さなボタンに大きな力!SageMaker Studio Lab の Create Job ボタン活用術 アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 中島 佑樹さん 0:49:47  LT: AlexaにAWSの生成系AIを連携する   長田 英幸さん セッション中のデモ動画はこちらを参照ください。 https://www.youtube.com/shorts/uhY0komLxuY 0:59:03  LT: サーバーレスAI/MLシステムを構築してコスト・運用の手間を削減した事例の紹介   シンプレクス株式会社 細川 暢さん  1:11:52  LT: Amazon Forecastは人力予測を超えられるのか  (株)ジェーエムエーシステムズ 吉岡宗哉さん  1:29:44  LT: Amazon SageMakerがない世界線で開発をしてみた 早川 康平さん 1:39:44 クロージング AI/ML支部 運営メンバー
2023年07月25日
00:00:00 - 01:42:53
JAWS-UG AI/ML #16 Generative AI

JAWS-UG AI/ML #16 Generative AI

https://jawsug-ai.connpass.com/event/272998/  はじめに JAWS-UG AI/ML 支部は「AWS を使った AI/ML サービスの開発者や、学習モデル開発者にとっての情報共有の場」として定期的に勉強会を開催していきたいと考えています。16回目となる今回は、Generative AI (生成系 AI) や Large Language Model (LLM, 大規模言語モデル) などに焦点をおき、最近発表された Generative AI on AWS についても AWS の方より話して頂きます。なお、LT は必ずしも Generative AI / LLM に限らない内容となっているためご注意ください。 例えば、 「Generative AI / LLM に興味があり、AWS でどういうことができるのか知りたい」 「Generative AI をきっかけにプロダクトに機械学習の導入をしてみたい」 「AWS のマネージドサービスを使って機械学習のワークロードを効率的に実現したい」 「Generative AI / LLM の構築に必要な MLOps を実現するには」 という内容に興味のある人はぜひ参加してください! (キーワード) Generative AI, LLM, Amazon Bedrock, Amazon Titan, Amazon SageMaker, AWS Trainium, AWS Inferentia, Amazon Personalize, Amazon Forecast, Amazon Panorama, Amazon Rekognition, Amazon Lex, Amazon Polly, 異常検知, 顔認識スケジュール 2023年4月18日(火) 19:00~20:50 スケジュール 2023年4月18日(火) 19:00~20:35 時間 テーマ・内容 登壇者   オープニング AI/ML支部 運営メンバー   0:01:44 Generative AI on AWS AWS様 0:08:36 AWSの生成系AI 宇都宮 聖子さん(録画非公開) 0:11:14 LLM AWSカスタムチップによるコスパ最適化 常世 大史さん 0:28:12 Amazon CodeWhisperer 本橋 和貴さん (宇都宮さんのパートの録画公開はいたしません。ご了承ください。) 0:47:11 (LT) SageMakerでもAUTOMATIC1111したい 吉田 真吾さん 1:04:02 (LT) Amazon Rekognitionの使用例 オートバイの画像判別  井上 敏郎さん 1:20:10 (LT) Amazon Lexを用いたチャットボットの構築 JAWS-UG AI/ML支部 深江 健士さん  1:36:45 クロージング AI/ML支部 運営メンバー  ハッシュタグ #jawsug_aiml #jawsug
2023年04月18日
00:00:00 - 01:43:40
JAWS-UG AI/ML #15 AI/MLサービス最新情報 & LT

JAWS-UG AI/ML #15 AI/MLサービス最新情報 & LT

https://jawsug-ai.connpass.com/event/263957/ 2023/01/17(火) 19:00 〜 21:00 JAWS-UG AI/ML 支部は「AWS を使った AI/ML サービスの開発者や、学習モデル開発者にとっての情報共有の場」として定期的に勉強会を開催していきたいと考えています。 例えば、 「プロダクトに機械学習の導入をしてみたい」 「AWSを使って機械学習のワークロードを効率的に実現したい」 「AWSでMLOpsを実現するには」 という人はぜひ参加してください! (キーワード) Amazon SageMaker, Amazon Personalize, Amazon Forecast, Amazon Panorama, Amazon Rekognition, Amazon Lex, Amazon Polly, 異常検知, 顔認識 0:01:36 オープニング AI/ML支部 運営メンバー   0:10:40 AI/MLサービス最新情報のご紹介 AWS 大渕麻莉さん、本橋和貴さん 1:00:55 Amazon Comprehend を使ったインテリジェントなドキュメント処理 JAWS-UG AI/ML支部 深江 健士さん  1:14:34 SageMaker Experimentsで始める機械学習モデルの実験管理 コネヒト株式会社 柏木 正隆さん  1:28:06 速習 Machine Learning Lens 杉山 阿聖さん 1:45:40 クロージング AI/ML支部 運営メンバー  ハッシュタグ: #jawsug_aiml #jawsug
2023年01月17日
00:00:00 - 01:50:11
[JAWS DAYS 2022 Track C]AWSのマネージドサービスとSaaSの良い関係 - Stripeを使った決済システムは、どこまでAWSでリッチにできるか?

[JAWS DAYS 2022 Track C]AWSのマネージドサービスとSaaSの良い関係 - Stripeを使った決済システムは、どこまでAWSでリッチにできるか?

登壇者:岡本 秀高 「SaaSを組み合わせてサービスを作ろう」とは耳にしますが、実際にどんなことができるのか。 StripeのWebhookやAPIと、 AWSのマネージドサービスの組み合わせで深堀りしてみました。 システムやサービスの提供や構築に欠かせない、「売り上げ金を獲得する仕組み」。 今回のセッションでは、受託の制作案件から自社ECやSaaS、(可能ならば)IoTまで、AWSのマネージド型サービスを活用することで、どこまでのユースケースにサポートできるかを紹介します。 ・紹介を検討しているサービス - Amazon EventBridge - AWS Amplify - AWS Step Functions - Amazon Personalize / Forecast - Amazon QuickSight - Amazon SSO - Amazon API Gateway #jawsdays2022 #jawsug #jawsdays2022_c C19
2022年10月19日
00:00:00 - 00:14:23
JAWS-UG AI/ML #14

JAWS-UG AI/ML #14

https://jawsug-ai.connpass.com/event/261173/ JAWS-UG AI/ML 支部は「AWS を使った AI/ML サービスの開発者や、学習モデル開発者にとっての情報共有の場」として定期的に勉強会を開催していきたいと考えています。 例えば、 「プロダクトに機械学習の導入をしてみたい」 「AWSを使って機械学習のワークロードを効率的に実現したい」 「AWSでMLOpsを実現するには」 という人はぜひ参加してください! (キーワード) Amazon SageMaker, Amazon Personalize, Amazon Forecast, Amazon Panorama, Amazon Rekognition, Amazon Lex, Amazon Polly, 異常検知, 顔認識 概要 会場 YouTube の awsj community チャンネルで配信予定。当日は限定配信です。URLは参加申込みいただいた方が見えるこのページのエリアでお知らせします。 スケジュール 2022年10月18日(火) 19:00~20:30 時間 テーマ・内容 登壇者 0:00:00 1900 - 1910  オープニング AI/ML支部 運営メンバー   0:10:58 1910 - 1940  AWSが提供するML向けインスタンスの豊富な品揃えと専用チップによるコスパ最適化のご紹介 AWSJ Annapurna Labs 常世 大史さん  0:44:50 1940 - 2010  Amazon SageMaker Studio Labの始め方 〜これから機械学習を学ぶ方へおすすめ!やってみた!〜  AI/ML支部運営メンバー  深江 健士さん  1:15:50 2010 -  クロージング AI/ML支部 運営メンバー ハッシュタグ: #jawsug #jawsug_aiml
2022年10月18日
00:00:00 - 01:20:50
JAWS-UG京都 オフラインでre:Boot! 最新のAIを本気で学ぼう

JAWS-UG京都 オフラインでre:Boot! 最新のAIを本気で学ぼう

今回のテーマは「本気のAI」。日曜午後にぶっ通して8つもの盛りだくさんのセッションでがっつりAIの最新事情を学び、またハンズオンで体験いただけます。 0:00:00 オープニングムービー 0:01:32 オープニング 0:07:55 ExplainableAIの概要とAmazon SageMaker Clarifyでの実装例 0:33:25 物体検出モデルYOLOXとIoTの役に立つかもしれない話〜そもそもYOLOってなんですかという方へ〜 0:55:56 大規模GPTモデル作成までの道のり 1:23:58 AWS Step Functions を用いた非同期処理機械学習処理の例 1:49:11 Amazon SageMaker Canvasハンズオン 2:52:39 初心者がMLOpsを学習した時にぶち当たった "壁" のお話 3:16:17 これまでのSageMakerから脱却!!~サーバーレスと自動化を添えて~ 3:43:51 LINE AiCall を EKS 上に移植した話 4:09:53 飛び込みLTタイム 4:17:43 クロージング
2022年08月07日
00:00:00 - 04:20:10
JAWS-UG AI/ML支部 #11

JAWS-UG AI/ML支部 #11

2021年6月30日(水) 20:00~22:00 JAWS-UG AI/ML支部 #11 勉強会 リブート会 https://jawsug-ai.connpass.com/event/216573/ 0:02:28 AWS 針原さん Amazon SageMakerアップデート 登壇資料 https://speakerdeck.com/hariby/jaws-ug-ai-ml-number-11-sagemaker-updates 0:35:39 Retail AI X 辻さん https://www.retail-ai.jp/company オンラインとオフラインの効果検証の違いについて 0:57:50 Solafune Uechiさん https://solafune.com/ AWSを活用した機械学習コンペ 1:19:25 Hmcomm 山口さん https://hmcom.co.jp/ SageMakerを使った異常検知 #ML #AI #jawsug #jawsug_aiml #SageMaker #異常検知
2021年06月30日
00:00:00 - 01:58:16
AWS Expert Online for JAWS-UG 22

AWS Expert Online for JAWS-UG 22

MLとDev、両方学べるSageMaker Studio Labのご紹介 re:Invent 2021で無料かつAWSアカウント不要でJupyterLab環境が使えるSageMaker Studio Labがリリースされました。本サービスが登場したことで、いきなりSageMakerではなく機械学習の学びと価値検証を無料のStudio LabでおこなってからSageMakerへ移行することができるようになりました。Studio Labは自由度が高い環境であり、LambdaやCDKなどPythonで開発できるAWSサービスの学びにも適しています。本セッションでは、Studio Labの機能とStudio Labで学べる教材、SageMakerへの移行方法について解説します。 金沢 https://jawsug-kanazawa.doorkeeper.jp/events/138963 浜松 https://jawsug-hamamatsu.doorkeeper.jp/events/139862 AI/ML支部 https://jawsug-ai.connpass.com/event/253643/ 群馬 https://jawsug-gunma.connpass.com/event/254388/ 愛媛 https://jawsug-ehime.doorkeeper.jp/events/140192 0:00:00 オープニング AWSJ コミュニティプログラム担当 沼口 0:06:40 MLとDev、両方学べる SageMaker Studio Labのご紹介 AWSJ DevRel, ML 久保隆宏さん セッション資料は以下から参照できます。 https://t.co/8gdv6MoOZy ハッシュタグ: #jawsug #awsxon
2022年07月27日
00:00:00 - 00:52:39