- BigData-JAWS 勉強会#19

BigData-JAWS 勉強会#19

https://jawsug-bigdata.connpass.com/event/226545/

概要
昨年に引き続きre:Inventの直後の開催です! 19回目の今回は、RedshiftやKinesisらサービスに焦点を当てて、実際にユーザーが使えるようになってきた新機能についてや、reInventでのアップデートについてもタイムリーに講演いただきました!

タイムテーブル
0...
https://jawsug-bigdata.connpass.com/event/226545/

概要
昨年に引き続きre:Inventの直後の開催です! 19回目の今回は、RedshiftやKinesisらサービスに焦点を当てて、実際にユーザーが使えるようになってきた新機能についてや、reInventでのアップデートについてもタイムリーに講演いただきました!

タイムテーブル
0:01:38 1900 - 1905 オープニング / NTTデータ 依田
0:04:20 1905 - 1925 RedshiftAQUA使ってみた…けど、コレはアンチパターンw/ アイレット 大石
prof
RedshiftAQUAがGAになった事もあり、既存のRedshiftに対してテスト的に適用してみました。 さて、その結果は… 結局は、ドキュメントを良く読みましょうという結論でした、というお話
0:27:10 1928 - 1948 Redshiftとの付き合い方 ~日々のチューニングと新機能導入について~ / NTTドコモ 松原
prof
Redshiftをどのように活用して、「数テラバイト/日のデータ流入処理」と「計ペタバイト級のデータのユーザ提供」を実現しているか。 RA3の導入とチューニングのノウハウ / 他新機能の検証結果等、運用上の辛口な意見含めご共有/紹介させていただきます。 Keywords : Redshift, RA3, AQUA, WLM, Data sharing etc.
0:47:52 1951 - 2011 数億imp/日 の行動ログ基盤へ Firehose動的パーティショニングを導入したお話/ DMM 津久井
prof
当チームでは現在 DMMグループ数億imp/日の 内製行動ログ基盤を社内提供し、全社で横断的に活用しています。 先日AWSへと基盤を移行する機会があり、その際の課題を解消する手段として当時リリース直後の Kinesis Data Firehose動的パーティショニングを、検証ののち プロダクション環境へ導入しました。 こちらの経験を踏まえ、「どのような課題があり、それをFirehose動的パーティショニングがどう解決したのか」 「数億imp/日のプロダクション環境にて導入・運用してわかったこと/注意すべきこと」をお話させていただきます。
1:16:46 2013 - 2033 船舶の配電システムにおけるデータの蓄積・分析・異常検知について / BEMAC 小野 祐作、山本亮 澪標アナリティクス 切通 僚介
prof
船舶の配電システムでは、膨大なデータが日々流れています。 その膨大なデータを船上で集約、AWS上で蓄積、分析することで、船舶の配電システムにおける異常を早期発見することが可能になりました。 本発表では、船上のIoT Data ServerからAWS上のS3までのデータの蓄積に関する取り組みに加え、異常検知といったデータの活用に関する取り組みについてお話しさせて頂きます。
1:47:08 [非公開]2036 - 2056 Redshift 新型インスタンスRA3導入のお話 /ミスミ 吉田
prof
進化のスピードが著しいAWS。そんな状況下でデータレイク導入、RA3インスタンス切替までの遷移、RA3自体とその新機能を導入して得られた知見についてお話し致します。
1:47:45 2059 - 2119 速報 re:Invent 2021 ー Analyticsサービス最新アップデート / AWS 平間
prof
11月29日から12月3日(現地時間)にかけて実施されるre:Invent 2021。今年も多くのサービスアップデートが発表される予定です。本セッションでは、re:Inventで発表された、Amazon Redshiftを始めとしたAWSのAnalyticsサービスのアップデート情報を、そのアップデートの意味も解説しつつ、ご紹介いたします。
1900 - 1905 オープニング / NTTデータ 依田 - BigData-JAWS 勉強会#19

1900 - 1905 オープニング / NTTデータ 依田

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
00:01:38 - 00:04:20
1905 - 1925 RedshiftAQUA使ってみた…けど、コレはアンチパターンw/ アイレット 大石profRedshiftAQUAがGAになった事もあり、既存のRedshiftに対してテスト的に適用してみました。 さて、その結果は… 結局は、ドキュメントを良く読みましょうという結論でした、というお話 - BigData-JAWS 勉強会#19

1905 - 1925 RedshiftAQUA使ってみた…けど、コレはアンチパターンw/ アイレット 大石profRedshiftAQUAがGAになった事もあり、既存のRedshiftに対してテスト的に適用してみました。 さて、その結果は… 結局は、ドキュメントを良く読みましょうという結論でした、というお話

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
00:04:20 - 00:27:10
1928 - 1948 Redshiftとの付き合い方 ~日々のチューニングと新機能導入について~ / NTTドコモ 松原profRedshiftをどのように活用して、「数テラバイト/日のデータ流入処理」と「計ペタバイト級のデータのユーザ提供」を実現しているか。 RA3の導入とチューニングのノウハウ / 他新機能の検証結果等、運用上の辛口な意見含めご共有/紹介させていただきます。 Keywords : Redshift, RA3, AQUA, WLM, Data sharing etc. - BigData-JAWS 勉強会#19

1928 - 1948 Redshiftとの付き合い方 ~日々のチューニングと新機能導入について~ / NTTドコモ 松原profRedshiftをどのように活用して、「数テラバイト/日のデータ流入処理」と「計ペタバイト級のデータのユーザ提供」を実現しているか。 RA3の導入とチューニングのノウハウ / 他新機能の検証結果等、運用上の辛口な意見含めご共有/紹介させていただきます。 Keywords : Redshift, RA3, AQUA, WLM, Data sharing etc.

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
00:27:10 - 00:47:52
1951 - 2011 数億imp/日 の行動ログ基盤へ Firehose動的パーティショニングを導入したお話/ DMM 津久井prof当チームでは現在 DMMグループ数億imp/日の 内製行動ログ基盤を社内提供し、全社で横断的に活用しています。 先日AWSへと基盤を移行する機会があり、その際の課題を解消する手段として当時リリース直後の Kinesis Data Firehose動的パーティショニングを、検証ののち プロダクション環境へ導入しました。 こちらの経験を踏まえ、「どのような課題があり、それをFirehose動的パーティショニングがどう解決したのか」 「数億imp/日のプロダクション環境にて導入・運用してわかったこと/注意すべきこと」をお話させていただきます。 - BigData-JAWS 勉強会#19

1951 - 2011 数億imp/日 の行動ログ基盤へ Firehose動的パーティショニングを導入したお話/ DMM 津久井prof当チームでは現在 DMMグループ数億imp/日の 内製行動ログ基盤を社内提供し、全社で横断的に活用しています。 先日AWSへと基盤を移行する機会があり、その際の課題を解消する手段として当時リリース直後の Kinesis Data Firehose動的パーティショニングを、検証ののち プロダクション環境へ導入しました。 こちらの経験を踏まえ、「どのような課題があり、それをFirehose動的パーティショニングがどう解決したのか」 「数億imp/日のプロダクション環境にて導入・運用してわかったこと/注意すべきこと」をお話させていただきます。

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
00:47:52 - 01:16:46
2013 - 2033 船舶の配電システムにおけるデータの蓄積・分析・異常検知について / BEMAC 小野 祐作、山本亮 澪標アナリティクス 切通 僚介prof船舶の配電システムでは、膨大なデータが日々流れています。 その膨大なデータを船上で集約、AWS上で蓄積、分析することで、船舶の配電システムにおける異常を早期発見することが可能になりました。 本発表では、船上のIoT Data ServerからAWS上のS3までのデータの蓄積に関する取り組みに加え、異常検知といったデータの活用に関する取り組みについてお話しさせて頂きます。 - BigData-JAWS 勉強会#19

2013 - 2033 船舶の配電システムにおけるデータの蓄積・分析・異常検知について / BEMAC 小野 祐作、山本亮 澪標アナリティクス 切通 僚介prof船舶の配電システムでは、膨大なデータが日々流れています。 その膨大なデータを船上で集約、AWS上で蓄積、分析することで、船舶の配電システムにおける異常を早期発見することが可能になりました。 本発表では、船上のIoT Data ServerからAWS上のS3までのデータの蓄積に関する取り組みに加え、異常検知といったデータの活用に関する取り組みについてお話しさせて頂きます。

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
01:16:46 - 01:47:08
[非公開]2036 - 2056 Redshift 新型インスタンスRA3導入のお話 /ミスミ 吉田prof進化のスピードが著しいAWS。そんな状況下でデータレイク導入、RA3インスタンス切替までの遷移、RA3自体とその新機能を導入して得られた知見についてお話し致します。 - BigData-JAWS 勉強会#19

[非公開]2036 - 2056 Redshift 新型インスタンスRA3導入のお話 /ミスミ 吉田prof進化のスピードが著しいAWS。そんな状況下でデータレイク導入、RA3インスタンス切替までの遷移、RA3自体とその新機能を導入して得られた知見についてお話し致します。

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
01:47:08 - 01:47:45
2059 - 2119 速報 re:Invent 2021 ー Analyticsサービス最新アップデート / AWS 平間prof11月29日から12月3日(現地時間)にかけて実施されるre:Invent 2021。今年も多くのサービスアップデートが発表される予定です。本セッションでは、re:Inventで発表された、Amazon Redshiftを始めとしたAWSのAnalyticsサービスのアップデート情報を、そのアップデートの意味も解説しつつ、ご紹介いたします。 - BigData-JAWS 勉強会#19

2059 - 2119 速報 re:Invent 2021 ー Analyticsサービス最新アップデート / AWS 平間prof11月29日から12月3日(現地時間)にかけて実施されるre:Invent 2021。今年も多くのサービスアップデートが発表される予定です。本セッションでは、re:Inventで発表された、Amazon Redshiftを始めとしたAWSのAnalyticsサービスのアップデート情報を、そのアップデートの意味も解説しつつ、ご紹介いたします。

BigData-JAWS 勉強会#19
2021年12月08日 
01:47:45 - 02:16:06

AWS User Group Japan JAWS-UG [AWS User Groups]

※本サイトに掲載されているチャンネル情報や動画情報はYouTube公式のAPIを使って取得・表示しています。

Timetable

動画タイムテーブル

動画数:312件

JAWS-UG情シス支部について  運営 - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

JAWS-UG情シス支部について 運営

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:19:40 - 00:19:40
KAGが関わるアカウント全てにSecurityHubを導入した(い)話  KDDIアジャイル開発センター株式会社 若松さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

KAGが関わるアカウント全てにSecurityHubを導入した(い)話 KDDIアジャイル開発センター株式会社 若松さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:00 - 00:20:00
情シスにはStepFunctionsが強力な味方になるのではないか説  生活協同組合コープさっぽろ 山﨑さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

情シスにはStepFunctionsが強力な味方になるのではないか説 生活協同組合コープさっぽろ 山﨑さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:25 - 00:20:25
質問タイム - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

質問タイム

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:30 - 00:20:30
休憩 - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

休憩

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:35 - 00:20:35
マルチアカウント運営のノウハウあれこれ  澤井 さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

マルチアカウント運営のノウハウあれこれ 澤井 さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:45 - 00:20:45
Amazon Bedrockを使って全社員に生成AIサービスを提供したかった話  タキヒヨー株式会社 ないき さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

Amazon Bedrockを使って全社員に生成AIサービスを提供したかった話 タキヒヨー株式会社 ないき さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:20:55 - 00:20:55
IaCツールを使って、昔に作ったLambda関数をCDK管理下においてみた  アイレット株式会社 和田さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

IaCツールを使って、昔に作ったLambda関数をCDK管理下においてみた アイレット株式会社 和田さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:05 - 00:21:05
- 2024 宣伝  丸本さん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

- 2024 宣伝 丸本さん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:15 - 00:21:25
塩漬けダメ、ゼッタイ!サポート切れのIaCツールをTerraformに移行した話  KDDIアジャイル開発センター株式会社 SimStaさん - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

塩漬けダメ、ゼッタイ!サポート切れのIaCツールをTerraformに移行した話 KDDIアジャイル開発センター株式会社 SimStaさん

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:15 - 00:21:15
- - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

-

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:25 - 00:21:30
JAWS FESTA - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

JAWS FESTA

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:25 - 00:21:25
エンディング  運営 - JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!

エンディング 運営

JAWS-UG情シス支部 第30回 セルフリブート!!
2024年04月15日 
00:21:30 - 02:12:19