AWS User Group Japan JAWS-UG [AWS User Groups]

※本サイトに掲載されているチャンネル情報や動画情報はYouTube公式のAPIを使って取得・表示しています。

Videos

動画一覧

動画数:310件

JAWS-UG主催 週刊AWSキャッチアップ#26 (2024/4/1週)

JAWS-UG主催 週刊AWSキャッチアップ#26 (2024/4/1週)

JAWS-UGの事務局メンバー主体で実施する週刊AWSキャッチアップイベントです。 2024/4/1週分のキャッチアップを行います。 #jawsug 週刊AWS – 2024/4/1週 | Amazon Web Services ブログ https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/aws-weekly-20240401/
2024年04月12日
00:00:00 - 00:58:15
JAWS-UG主催 週刊AWSキャッチアップ#25 (2024/03/25週)

JAWS-UG主催 週刊AWSキャッチアップ#25 (2024/03/25週)

JAWS-UGの事務局メンバー主体で実施する週刊AWSキャッチアップイベントです。 2024/03/25週分のキャッチアップを行います。 #jawsug 週刊AWS – 2024/3/25週 | Amazon Web Services ブログ https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/aws-weekly-20240325/
2024年04月05日
00:00:00 - 00:39:41
JAWSDAYS 2024 E-11 Serverlessを高速化しよう!試して感じるパフォーマンスチューニング

JAWSDAYS 2024 E-11 Serverlessを高速化しよう!試して感じるパフォーマンスチューニング

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:清家 史郎/岡本 秀高/三浦 一樹 近年、Serverlessアーキテクチャが採用されることは当たり前になってきました。 またインターネット速度が向上し続ける中でアプリケーションのパフォーマンス最適化は重要な課題となっています。 今回はAWS Lambdaで作成されたサンプルアプリケーションのパフォーマンスを、向上させるため手法を少しづつ導入することにより、Serverlessアプリケーションのパフォーマンスチューニングの効果を実感していただきます。 このワークショップを通して、Serverlessアプリケーションもパフォーマンスチューニングすることで少しづつ効果が出ることを実感してもらいながら、みなさんがServerlessを選択するモチベーションを底上げすることを目的とします。 初めての方でも大丈夫です!是非ご参加ください!
2024年04月01日
00:00:00 - 00:47:28
JAWSDAYS 2024 E-9 海外イベントのためのコミュニケーションワークショップーPollyは友達ー

JAWSDAYS 2024 E-9 海外イベントのためのコミュニケーションワークショップーPollyは友達ー

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:松本 照吾/山﨑 奈緒美/榎本 航介/廣原 花音 AWSの海外カンファレンスにいきたいけど英語が自信ない、前にいったんだけど帰りの飛行機の中で英語がわかんなかった次までに勉強しよう、って思ったのに気が付けば時がたってしまった方はお客様の中にいらしゃいませんか。 本ワークショップではともに学びあう仲間としてグローバルなコミュニケーションを育むための最初の一歩を楽しむ時間にしたいと思います。 技術知識も不要です!ぜひお楽しみください!
2024年04月01日
00:00:00 - 00:47:57
JAWSDAYS 2024 E-8 Believe In Serverless~真のサーバレスを目指して~

JAWSDAYS 2024 E-8 Believe In Serverless~真のサーバレスを目指して~

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[Momento]Khawaja Shams/小板橋 由誉/堀家隆宏/清家史郎/吉田 真吾/亀田治伸/伊藤博美 全体の構成としては、2部構成のセッションとなります。 ・前半(25分): CEO khawaja より、Momentoという会社を作ろうとした背景や、Momentoが提供するサービス、AWSとの親和性、Momentoというサービスの裏側の高度な仕組みについてをお話しします。 ・後半(25分): ""Momentoと歩む技術の旅路: サーバレス開発の未来像"" というタイトルで、パネルディスカッションを行います。 パネルディスカッションでは、Momentoとは何なのか、Serverlessというトレンドと、そこから生まれた技術(ここはAWSやAWSを閉じず様々なサービスを含む)についてを語り、ユーザは様々なサーバレスサービスが生まれたことによって何を享受できたのかをお話ししていきます。 また、実際のMomentoのコードを聴講者と一緒にコードリーディングしたり、実際に使っていただいているお客様の事例をベースに3rd PartyのサービスとAWSという観点から本番導入までの道のりのようなお話が展開される予定です。 技術だけではなくコミュニティの変化、地方のITトレンドの変化などを含めたディスカッションを繰り広げ、 聴講者が抱えているであろうサーバレスをアーキテクチャで使うのが当たり前になった時代、次に来るアーキテクチャの変化やAWS以外の選択肢、AWSとの親和性などを考えるそんな時間になれば幸いです。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:48:38
JAWSDAYS 2024 E-6 生成AIで社内文書検索!Bedrockの新機能でRAGアプリを簡単に作ってみよう

JAWSDAYS 2024 E-6 生成AIで社内文書検索!Bedrockの新機能でRAGアプリを簡単に作ってみよう

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:御田 稔(みのるん)/畠山 大治/石原 直樹/松好 祐紀 2024年、生成AIはブームを通り越して「知ってて当たり前」の技術になりつつあります。 みなさんの会社でも「自社内のナレッジをAIチャットボットに回答させたい!」という話をたくさん聞くのではないでしょうか? 昨年12月のAWS re:Invent 2023で発表されたKnowledge Base for Amazon Bedrockを使えば、自社情報をAIに参照させる「RAG」アーキテクチャをAWSマネコンから簡単に作ることができます。 一緒に簡単なWebアプリを作ってみましょう!優しい内容なので初心者歓迎です。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:49:00
JAWSDAYS 2024 E-5 エンジニアブログ「TechHarmony」注目記事のご紹介

JAWSDAYS 2024 E-5 エンジニアブログ「TechHarmony」注目記事のご紹介

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[SCSK株式会社]木澤 朋隆/齋藤 友宏 SCSK株式会社では2021年よりエンジニアブログ TechHarmony を公開しており、皆様のお役に立とうと日々のAWSアップデートをキャッチアップするKawarimonoたちが業務中に得られた気付き・閃きを新鮮なうちに投稿しています。 本日はTechHarmonyからAWS関連の注目記事を一部抜粋しご紹介します。 皆様にとって偶発的なshiAWaSeを手繰り寄せる何かが見つかれば幸いです。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:12:55
JAWSDAYS 2024 E-4 全方位でのAWSコスト管理:最適化、削減、そしてガバナンス

JAWSDAYS 2024 E-4 全方位でのAWSコスト管理:最適化、削減、そしてガバナンス

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[株式会社QUICK E-Solutions]松浦 翼 このセッションでは、AWSコスト管理の3つの重要な側面を探求します。 まず、リセラー契約している都合で請求情報やAWS Cost Explorerが利用できない場合でも、コスト削減の余地を捉える方法について解説します。 次に、コスト削減だけでなく、DirectConnectデータ送信費用やセキュリティガバナンスのコスト按分など、より広範なコスト管理手法を提供します。 最後に、サービスおよびプロジェクト開発チームが自分たちのコストを自身で管理できるようになる方法について、Savings Plans (SP)やReserved Instance (RI)以外のコスト削減手法の導入方法を紹介します。 本セッションへ参加することで、より効果的なAWSコスト管理のための戦略と実践的な知識を共有します!
2024年04月01日
00:00:00 - 00:14:54
JAWSDAYS 2024 E-3 ランチにまつわるちょっといい話

JAWSDAYS 2024 E-3 ランチにまつわるちょっといい話

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:[生活協同組合コープさっぽろ]山﨑 奈緒美 コープさっぽろでは、道内の小中学校に給食を提供する事業を展開しています。 この事業に至るまでの経緯や直面した課題、そしてシステム構成についてお話しいたします。 また、当初はSaaSサービスを利用していましたが、より柔軟性と効率性を求めてコンテナ化し、ECS on Fargateへのリプレースを行いました。 コープさっぽろの給食事業の舞台裏をお楽しみください。
2024年04月01日
00:00:00 - 00:13:21
JAWSDAYS 2024 E-1 CIer・SIer集まれ!!クライアントワークな私たちとAWSの良い関係を考えよう!

JAWSDAYS 2024 E-1 CIer・SIer集まれ!!クライアントワークな私たちとAWSの良い関係を考えよう!

#jawsug #jawsdays #jawsdays2024 登壇者:Takeki Oizumi (Journeyman)/山口 正徳/小寺 加奈子/木澤 朋隆 AWSを基盤とした開発では、お客様の要件をお聞きして構築する今までの受託開発スタイルだと苦しくなる場面が少なくありません。 受託開発を経験された3名のCIer・SIerの方とのパネルディスカッションを通して、クライアントワークならではの苦労話や成功事例を知って、共に考え、楽しく学べるセッションです。 「バージョンアップの提案は?」「新機能がGAされたけど提案どうしている?」「技術的負債の解消ってできてる?」「Well-Architectedじゃないけどどう変える?」「クライアントさんに響いた口説き文句教えて!」「どんな大ホームランを打てた?一番の成功事例は?」などなど、みなさんが気になるポイントを深堀ります。 ぜひご参加ください!!
2024年04月01日
00:00:00 - 00:49:43